お客様一人ひとりの目的に応じた外構工事のご依頼を大阪府を拠点に承ります

お問い合わせはこちら

大阪府の外構・piantaのお客様の声

建物が建つ環境や素材に合った外構施工プランをご用意

大阪府の外構・piantaのお客様の声

エクステリアの工事を担う会社を大阪府で営み、外構スタイルについてご紹介しています。それぞれの目的に応じたスタイルが存在し、ご自身のライフスタイルや周囲の町並みに合う外構スタイルを選ぶのもポイントです。
庭や玄関などを見せる開放的なオープン外構や、防犯性を適度に兼ね備えたセミクローズ外構、門扉やフェンス・ブロック塀などを設け遮断するクローズ外構などお客様が求めている目的に応じたスタイルをご提案いたします。


欧米によく見られるオープン外構でおしゃれに演出します

オープン外構は、道路から敷地への境界にフェンスや門扉など設置せず、植栽、ブロック・タイルなどで区別するため道路から建物や庭が見通せる構造になっています。欧米に多いのびのびとした空間が特長のタイプで、塀の代わりに樹木や草花を配することで住人だけでなく道行く人を楽しませ、町並み全体の景観を美しく見せる効果が期待できます。
道路から見えてしまうのでプライバシーが確保しにくいという短所もありますが、狭小地であっても広々と最大限スペースを活用することができますので、都市部でどうしても圧迫を感じてしまう方にもおすすめです。プライバシーの面でどうしても心配という方は最小限の樹木で家の中を見えにくくする、低い植え込みで敷地内に立ち入りにくくするといった工夫も可能です。見通しが良く、開放的なお庭をご希望の方や手間や使う材料も少ないので工事費を安く済ませたい方にも推奨しています。

セミクローズ外構でプライバシー性と開放性を両立いたします

セミクローズ外構は、オープン外構の開放感とクローズ外構の防犯性の両立を目的とする方におすすめです。両方の利点を適度に兼ね備えたているので狭苦しさもなく隠したい部分は隠せる構造になっています。外観の一部を塀やフェンス等で囲い、目隠しや玄関への侵入を防ぎつつも、カーポートなど外観の一部はオープンにするなど敷地内部を部分的に開放するので、プライバシー性と開放性の両方を確保することが出来ます。両方のいいところを取れるので近年人気のタイプとなっています。
部分的にフェンスを作り込むといったこだわりも実現できるので、家全体の完成度が高く見え、外観のイメージもアップします。花壇はオープンにしたいけど、室内が見える窓の周辺は隠すなど、見える場所と見せない場所を分けることでそれぞれに合った楽しみ方ができます。また、予算が限られている場合には必要な場所に費用をかけてご要望を実現できるプランをお作りします。

視界を遮断しプライバシーを守るクローズ外構にも対応

クローズ外構は、外からの視線を完全にシャットアウトするので周囲の目線が気になる方や防犯性を高めたい方にはおすすめの方法です。門扉やフェンス・ブロック塀などで内と外をくっきりと分け、視界を遮断するスタイルなのでフェンスなどのデザインやカラーにこだわることもできます。建物と調和した塀やフェンスを配することで、高級かつ一体感のある住宅に仕上げることも可能です。
コストが嵩むといったデメリットもありますが、周囲をしっかりと作り込む構造なので、風格のある門構えにしたい方におすすめです。周りから見えないので、お庭でバーベキューをしたり、子供やペットと遊んだりといった使い方も自由にできる環境です。子供やペットが道路に飛び出す心配もないので、小さいお子様がいるご家庭も安心してお庭を利用することができます。日中もリビングのカーテンを閉める必要もなく、のびのびとお過ごしいただけます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。